iPAD
DISPLY

DESIGN TEAM / YASUNORI SUZUKI

SOLUTION / S900

iPadのための設計

新しいタブレットiPad(初代)の発売に向け、新しい展示を設計。iPhoneと同じく、全く新しい商品「iPad」への注目も高く、店頭で手にとってそのクオリティーを体感したいという期待に応える必要がありました。iPadの展示では、最適な高さと角度、手にとって触れた後、綺麗に元の位置へ戻り、展示環境が乱れず、iPadの世界観を保つように工夫しています。

直感的に購買へつなげる

iPad体験什器は、デモ機の店頭展示において、消費者の購買意欲を高め、盗難防止措置と常時電源供給を実現した展示什器です。デモ機側のケーブルと、ベーススタンド部、アラーム部とで構成され、マグネットにより支持されます。ベーススタンドはテーブル什器に固定し、什器内部のアラームと接続され、デモ機に取付けたセンサー付きケーブルにより防犯措置を可能とします。また、電源供給も行うので、デモ機を常にアクティブな状態に保持します。この展示方法は、販売側の盗難のリスクを軽減し、且つ、商品の魅力を引立て、消費者の興味を惹き、購買に繋げるといった、購買の直接的な動機付けになります。