PIG FARM
OZONE GAS SYSTEM

ECOLOGY TEAM / DAI SATO

SOLUTION / OZONE GAS

畜産のかかえる課題

現在の日本の養豚で抱える課題として、日本市場を目指す多くの豚肉生産国や、後継者不足、低下した収益性、環境対策費を始めとするさまざまなコスト上昇要因など...養豚生産者には辛い現状であります。その中の環境対策において、アドセックエコロジーでは、コスト削減と同時に脱臭と除菌を可能にしたシステムを開発。これにより養豚場と近隣住人とがトラブルなく円滑に共存できる生活と、豚および豚舎で働くスタッフへの健康の配慮を実現いたしました。さらに遠隔監視が可能なシステムにより、養豚の健康保持や万が一のトラブルの予防を可能にしました。

OZONE GAS SYSTEM

OZONE GAS SYSTEMは豚舎と堆肥舎、コンポスト飲料水などの施設において、最適な環境になるようにオゾンガスを発生し、オゾン濃度をコントロールし、衛生環境を維持します。また、豚舎の温度異常やオゾン濃度異常などを感知すると、遠隔でスマートフォンやタブレットにアラートでお知らせし、万が一の被害を予防します。畜産生産者に深刻な問題である悪臭や衛生面での近隣住民とのトラブルを排除することで、生産性の向上と生活環境の維持を可能にします。